2011年07月21日

この人のために私ができることは?

ふと手が空く時、嫌なことを考える。「もし、こうなったらどうしよう」・・・。すべて「もし」であり、今現実に起きていることではないのに。

恐怖と嫌悪。

モゾモゾと足元から這って来て、心臓に入っていく。胸が痛くなる。この恐怖と嫌悪から逃れるために、必死にもがく。逃れようと、それを物欲でごまかしたり、差別でごまかしたり。で、またそれが嫌悪になる。悪循環。

人はどの道、生まれてからは死ぬ方向で生きる。どんなお金持ちでも偉い人でも同じ。現代の医療で命の時間を延ばすことはできても、死を避けることはできない。

だからこそ、今大切な事や人に目を向けていかなくては。

人生におけるもっとも大切な事は?
人生すべて懸けてもやるべき事は?
愛する人は?
大切な人は?
大切にしていきたい友達は?
信頼している友達は?
そして、この人たちのために、自分ができることは?

ここで間違えていけない。「この人が私のためにできることは?」ではなく、「この人のために私ができることは?」なのだ。

今週末はファミアド。
長い夏休みの始まり。これから楽しいことがいっぱいあるし、それに資金を費やすという事も多々ある。なのに総額的に安いとは言い切れないファミアドを選んでくれた事は縁(いにしえ)。

一期一会。ファミアドを選んでくれた大切な人たちに、私たちの出来る限りの事はやっていこうと思う。常に心に問いかける。

「この人のために、自分ができることは?」

family_adventure_color.jpg
posted by Sue at 07:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 悪妻のボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一瞬の出来事:出会いが人生を変える事がありますよね。
子供達には「イイ思い出を作ってもらいたい」・・・!!
全力投球で行きまっせ!!!
Posted by タカニー at 2011年07月22日 07:01
はじめまして(他ではご存じのはずですが)
わたくしの見たところ題名とはうらはらで、
良妻、良妻!賢母、賢母!
※こちらへお招きいただきましてありがとうございました。
時々のぞきにきます。
Posted by あかちゃん at 2011年08月03日 10:37
あかちゃん
いつも応援をありがとうございます。目立つ旦那には応援が多いのですが、日陰女の私を応援してくれるあかちゃんにはいつも励まされます。
「良妻、良妻!賢母、賢母!」???
いいえいいえ。お恥ずかしながら、常にラクを求めて、金も欲しくて、何かいいことないかな〜とタナボタを空想する日々。いかんです。
最近の煩悩?藤原紀香みたいになりたいってことでしょうか。
Posted by Sue at 2011年08月03日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック