2013年04月25日

夢という種にまく肥料

この年になっても世間からのご意見を受ける。凹む。そして再び歩き出す。

思えば、その繰り返し。ドッカ〜ンと落ち込んだこともあるし、泣き腫らしたこともあるし、本望ではないこともしたし、中断したこともあるけど、それでも逃げないように踏ん張ってきた。そしてこれからも、そうしながら、自分の道を歩いていく。

それができるのは理解してくれる人がいるからであり、根性なしの私一人だったら、すぐに逃げていただろう。生きている間は社会や人間に揉まれ続けるのが人間。それでも支えてくれる人がいたからこそ、私たちは生きてこれた。

もし人は…
自分の望み通りのように生きることができたとしたら?
望んだことが楽に手に入ることができたとしたら?

今や成功へのノウハウ本もたくさん出ているし、実際に無一文から大富豪になったり、大成功している人もたくさんいる。しかし、そんな人たちも人知れず苦労をしているのは言う間でもない。

人は望んだものを手に入れるために、痛い目に遭ったり、辛い思いをしたりする。望みへの過程に起きるそういったマイナスなことがあるから、手に入った時には、一際喜ぶ。が、何よりそのマイナスが人を成長させているのだろう。

だから苦しければ苦しいほど、哀しみを知れば知るほど、辛ければ辛いほど、これからの人生に活きてくる。その辛さは「夢という種にまく肥料」とでも言おうか。どんなに大枚をはたいたところで、この夢の種も肥料も買えない。

今抱えている苦しみは、やがて大輪を咲かせるためのもので、決してお金で買えない、とても貴重な「肥料」なのだ。

だから夢を持とう。それに向かっている間に降りかかる苦しみや哀しみから逃げないようにしよう。

…などと自分に言い聞かせ、辛いことがっても胸を張って歩こうと思います。

posted by Sue at 07:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 干物女の行水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また今回のブログは、今の私の心に沁みました。
信頼していた人から騙されていた事を知り、人間不信になりそうです。
でも負けちゃいけない、逃げたくない。
負の心に捕らわれてしまったらいけない、そんな葛藤を最近しています。
きっと今起きている事は、後々心の肥やしになると信じて、頑張ろうと思います。
またブログ楽しみにしています。
Posted by さや at 2013年04月25日 23:12
さやさん
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
私も裏切られたこと、幾度かあります。ひどい時には、こちらは裏切られた、だまされたと思っていても、相手は何とも思ってないということも。
でもしばらくすると、「あ〜騙す方じゃなくてよかった」と思うようになっちゃうんです。根がめでたいのかもしれませんが(笑)。

でもね、「人を騙せば、いつか人から騙される」「人を助ければ、いつか人が助けてくれる」です。自分のしたことは、いつか自分に返ってくる。

さやさん、騙された事はとても辛いでしょう。しかし、これだけは言えます。そこには必ずさやさんが気づくべきことがあるということ。どこかにある。だから神様はそれを気づかせてくれるたけに、騙す人をさやさんに仕向けた。それが何だか分かれば、こちらのものです!

心の波紋が大きいときは、波紋が落ち着くまで待てばいい。波紋は必ず止みます。ね!

大丈夫!さやさんのこと、必ず助けてくれる人もいるから。
Posted by Sue at 2013年04月26日 06:49
sueさん、ありがとうございます。
いつもsueさんの言葉に励まされます。

今回も本当に色々な方に助けて戴きました。
それで何とか精神的に保っていられる気がします。

多分少し時間が経てば、神様がどんな事を私に教えたかったのか解ってくる、そう思う事にします。
確かに騙すより、騙されるほうが良いですよね。
騙す方もきっと自分の心を蝕んでいると思うから。

娘のいじめの時も本当に大変でしたが、色々な方が助けて下さいました。
そしてあの時があるから、私も娘も強くなれたと、今はそう感じています。

きっと今回もそうだと、信じていきます。
大丈夫、大丈夫、そう思い込んで。

私は九州なので、なかなか関東方面にいく事がありませんが、一度ご主人の活躍も拝見したいと思ったりします。
Posted by さやまま at 2013年04月26日 20:30
さやままさん

人は誰でも問題を抱えています。お隣さんも、セレブも、いじめている子も、大企業の社長も…抱える問題の内容は違うけど、その人にとって大きな問題。

そんな時でも助けてくれる人は絶対にいます。でも、その人の存在に気が付かないのは、非常にもったいないこと。気が付いたとしたら、微妙で希薄な人間関係を持つこの時代に、とんでもない宝物を見つけたのと同じ。すばらしいです。

次はその人が困った時に、力になってあげられれば、人として幸せなことかもしれません。

そんな目に見えない幸せを感じるため、困難って降りかかるのかもしれませんね。
Posted by Sue at 2013年04月27日 06:47
S ueさん
先日のコメント、有り難うございました。
裏切られて、かなりのショックでしたが、少し落ち着きました。
私の気持ちが落ち着いたのは、裏切った本人が必死に私との約束を果たした事です。
単に結果ではなく、本人が必死にだった様子が聞こえてきたからです。
全てを流す事は出来ませんが、少しまあいいかと思う事が出来ました。
その方がきっと良いと思いますし、神様がそう言っているのかもしれません。
Posted by さやまま at 2013年05月06日 16:45
さやままさん

結果は満足いかなかったにせよ、相手が必死で約束を果たそうとした部分に気が付いたのは、さやままさんの器が一回り、二回り大きくなったってことでしょうか。今回の一件、きっとこれからの人生で、その真意がわかる時があるかと思います。点と点は、実は線で結ばれていたような。
だから無駄じゃない。今はマイナスの効果でしかないことも、プラスの効果になる日がくる。そう思います。

辛かった想いのコメントでしたね。でも、吐露してくれて、本当にありがとうございます。
Posted by Sue at 2013年05月07日 10:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/357114931
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック